Event is FINISHED

川上全龍との土曜朝のオンライン坐禅会

Description
妙心寺 春光院 副住職・川上全龍の土曜の朝のオンライン坐禅会です。

瞑想とはそもそも何のでしょうか。禅と仏教哲学を深める会です。

週末の朝を「自分」を見つめる事から始めませんか。

少人数(定員25名)で対話を重視して、皆様の状態や質問に応じで、毎回ごとの学びや経験を深めてまいります。

時間:75分

坐禅をして頂くのですが、オンラインという事もあり一部ガイドありの瞑想となります(10分間ガイド付き+10分間ガイド無し)。

瞑想後に皆様の質問やコメントを元に、様々な内容についてお話しをさせて頂きます。

それから、白隠禅師の軟酥の法(セルフコンパッションとボディースキャン瞑想を混ぜ合わせたようなもの)を行います。

その後はQ&Aの時間とさせて頂きます。

瞑想やマインドフルネスに関するプログラムがあふれる時代、もう一度坐禅とは瞑想とはを仏教からの視点で体験して頂きます。 哲学、予防医学、脳科学や仏教以外の哲学や宗教の知見もまじえて、セッションを進めていきます。

春光院の庭(常盤の庭)のライブビューも楽しんで頂けるようにいたしております。オンラインですが、京都の歴史ある禅寺で坐禅を体験している様な気分になって頂けると思います。


川上全龍 
大本山妙心寺塔頭 春光院 副住職 アリゾナ州立大学で宗教学を学ぶ。その後、宮城県・瑞巌寺専門道場で修行。2006年より英語による坐禅体験を春光院にて開始。2007年に同寺の副住職に就任。トヨタ自動車の海外支社向けのカスタマーセントリシティ―講座 TDPとBRiTプログラムの講師。禅を元とした「セルフカルティベーション(自己修養)プログラム」を米国のブラウン大学、MITやマイクロソフト社、英国のイートン校をはじめとする国内外の大学や企業で指導。ICCやTEDxKyotoなどのイベントでも登壇多数。著書に「世界中のトップエリートが集う禅の教室」またCNN、BBCやNHK Worldといった国内外のメディアにも多数出演。
Sat Oct 24, 2020
9:00 AM - 10:15 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,000
Organizer
川上全龍による禅と自己修養プログラム
261 Followers

[PR] Recommended information